So-net無料ブログ作成

今年最後(?)のキレイな川。 [釣り(千葉・茨城)]

6/30(土)。
予定通り、キレイな川へ。
到着が5時過ぎてたんで出遅れた!と思いきや、何と誰もいません。。。

こ、これは……シーズン終了??
水量も水色もベストっぽいにも関わらず、常連さんすらいないこの状況に一抹、いや、かなり大きな不安を抱えつつ、とりあえず開始。

確かに、シャローにいっぱいいた見えバスもベイトフィッシュもまったく気配すらなし。
終わっちゃったのかなぁ、と思いつつトップウォーター(ベビープロップ)をとりあえず試す。

いつものように反応ナシ←時間のムダつかいというウワサがそろそろ(汗。

じゃ、ってことでいつものようにアングリースティックのヘビダン(ベイトタックル)でやや深めを攻め、シャローでボイルがあったときの備えにドラクロ3inのノーシンカー(スピニング)を持ってテトラ帯をウロウロ。
途中、軽く落水しつつ(スネまでで済んだ)、しつこく攻めると……
20120630.jpg
アングリースティック、ヘビダン。ほぼ25㎝くらい。
ちょっと深め。まさしく交通事故(汗
再現性、まったく期待できずw

やっぱりシャローはないな、ということでヘビダンをガンガン遠投するけど二匹目のどじょうはいません。
まったく人がいないので対岸に渡ってみましたが、これもまた気配なし。
こっちの急流の中にもいないということは、いよいよ終わりなんだろうなぁ。


この時点でまだ8時過ぎ。
とりあえずお隣のK川に行ってみることに。
M市付近なら実績水路もあるし、20分くらいで移動できます♪
まず、夏場に実績がある水路へ。
巨大な鯉と亀がいるけど、バスの気配はなし。
ここはSTの水路と違って、いるときはあっさり食ってきますので勝負が早いのです。
で、K川本流のテトラ帯に移動……といっても増水期なんで水没して見えませんけどね。
ここでの実績ルアー、エビ系のソフトベイトをとっかえひっかえ投げますが反応なし。
風が吹いてきたんでスピナベを投げまくるもテトラ帯でロストして心が折れました。。。

お昼前にストップフィッシング。
次回からはSTおよび水郷だな。
キレイな川、また来年も来るからね♪

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。