So-net無料ブログ作成

買い足し買い足し。 [釣り(タックル)]

この前のKazuさんとのコラボ釣行の感激冷めやらぬ中、月曜日は有休だったんでカミさんと越谷レイクタウンへ。

で、買い足しましたよ。
DSC_0150.JPG
アングリースティックbyゲーリーヤマモト。
単なる偶然かもしれないけど、40up2本に加え、何を放り込んでもウンともスンともいわない状況下でテールが半分切れたモノにまでバイトがあったのは事実。
昨秋、ST水系で使ってたときは、あまりのギルバイトの凄さに「経済的じゃねーなー」と思って買ってなかったんですが、たぶん、あと数回はキレイな水の川に行くことになりそうなので(^^;、慌てて購入。
あ、ダウンショット用シンカーも買いました。。。

さらに、ドラクロの新色も購入。「ロックフィッシュ対応」とかなってるけど、どー考えてもバスにも効きそう。
昨年夏は、アメザリカラーが当たったことも多かったんで、その代用にも使えるかなぁ、と。
これからテナガエビシーズンだし、クロー系の出番は確実に増えますからね。

さて、今週末は……ひょっとしたら関東にいないかもしれないんだよなぁ。
そうなると、次回は再来週末。
あぁ、禁断症状が。。。

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

Kazuさんとコラボ、歴史的(?)釣果。 [釣り(千葉・茨城)]

5/21(土)。
Kazuさんとコラボ釣行させていただくことになりました\(^^)/
拝見しているブログでは、僕と似通ったルアーを使われてることもあって、いつかご一緒したいと思ってました。

教えていただいた目印の場所から連絡、ちょっとドキドキしながら合流しましたが、とてもやさしそうな方でホっとしました。文章のイメージの通りでした♪

場所は、キレイな水の川。
ホームが超マッディウォーターなだけに、それだけでうれしくてしょうがありません。
Kazuさんのお気遣いで、常に先に実績場所に入らせていただきました。
待ち合わせた場所では不発。素早い見切りで(これも感心しました。僕なら、もっとダラダラ粘ってしまってたと思います)、次の場所へ。

最初は、リグりっぱなしだったジグヘッドを使ってフリック3.8inのワッキーでやってましたが、Kazuさんが30cmちょいの小さな口をゲット。そこで、真似っこしてレッグワームをセット。

が、僕のテクでは、あの流れのなかをうまく泳がせることができそうにありません(TT)
ST川も流れが速いことはありますが、それとはちょっと質が違う。
そこで、慣れているDSに変更。ルアーは、たまたま目についたゲーリーのアングリースティックを使ってみました。
Kazuさんの指示で実績場所に流したら、速攻でバイト。。。
で、でかい……とあせりまくってファイトしたらジャンプ一発でバレてしまいました(T-T)
どー見ても40up。超くやしかったですが、実はその手ごたえを感じただけで興奮してちょっと満足してました(^^;)
ラージの同サイズとは異次元の引きなんですね。ビックリしました。

で、また同じ場所に同じリグ/ルアーを流すと……。
DSC_0146.JPG
41cm。流れに乗って走られて、ロッドは満月状態でした(^^)

Kazuさんも追加。ホントに上手いです。
僕も、アングリースティックのストックが残り1本となったしまったので、レッグワームに変更。リグはDSのまま。
で、2本目
DSC_0147.JPG
30cmちょい。これも素晴らしいファイトでした。

この後、反応がなくなってきたので対岸に移動。
Kazuさんが1本追加。
なかなか反応が得られない僕は、ルアーをとっかえひっかえ。
思い切ってラスト1本のアングリースティックを流れに放り込んでドリフトさせたら……
DSC_0148.JPG
43cm。すっごい走られて、Kazuさんにランディングしてもらいました。何から何まで、おんぶに抱っこです。。。
それにしても、何というパワーとスピード。病み付きになりそうです(^^;
が、凄いファイトの代償としてルアーは必ずふっとんでいきます。
というわけで、アングリースティック、在庫切れです(;>_<)

この後、Kazuさんが追加。
サイズにはご不満のようでしたが、ホントに鮮やかなお手並みです。
ファイトのときも、僕のように慌てません。だから、場が荒れない。見習いたいものです。

残念ながら、ここでKazuさんはご帰宅。
僕はお昼くらいまで時間があるので継続することに。
「50upの報告、楽しみにしてます!」と言われていたのですが……
その後、気温の上昇とともに大苦戦。
何をリグっても反応ありません。周囲も釣れてる気配がありません。
ルアーを選んでいたら、「ボロボロになったんで捨てる予定のワーム袋」のなかにアングリースティック、発見!
テールを半分ほどギルにかじられてるんですが、試しにやってみることに。
すると……
DSC_0149.JPG
20cmくらい(^^;)
すいません、Kazuさん。僕にはこれが限界でした。。。
しかし……アングリースティック、買い足さないとな……(ボソ

今回は、ホントにKazuさんに釣らせてもらいました。
何しろ、小さい口の40upは人生初。個人史において、歴史的釣行になりました\(⌒○⌒)/
ホントにありがとうございます!!!
また行きましょう。
夏場は、激混みですがST上流をご案内します(^.^)

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

どちゃ濁り。。。 [釣り(千葉・茨城)]

5/14(土)。
K川に行こうかと思ったけど、土地鑑のある中~下流域はやっぱり濁っているらしい。
ま、この水がSTに流れ込んでるんで、当たり前っちゃあ当たり前なんだけど。。。
てなわけで、STの支流、H川に直行することに。
濁ってはいるだろうけど、本流よりはかなりマシなはず……

と思ってたら、前日までの大雨の影響でやっぱり濁ってた(T-T)
しょうがないからとりあえずスタート。
すでに陸っぱりはおろか、フローターまで入ってました。。。

スピニングにはゲーリー・スリムヤマセンコーのジグヘッドワッキー(いつもよりワンサイズ重いリグ)、ベイトにはドラクロのヘビダン。
基本、どっちもディープねらい。シャローにはスポーニングベッドがある可能性があるので基本的に回避。同じ理由でハードボトムものエリアも回避。
ま、自己満足です。。。
「じゃ、この時期に釣りすんじゃねぇ」とか言われそうだけど、、、。

開始5分で……
DSC_0143.JPG
20cmちょいのチビッ子。ゲーリー・スリムヤマセンコー。

幸先いいなぁ、と思ってたけど、そっからは延々ノーバイト。
釣れる気がしなくなったので、偵察のつもりでN干拓水路に移動。
水はかなりイイ感じに見えるけど、すっごくBasserが多いっす(^^;)
もうすっかり撃たれちゃったあとみたい。1回だけ、スモラバ+ドラクロ3inの遠投という素人みたいな釣りでバイトらしきものがありましたが、フッキングはできませんでした。。。
あ、対岸で1人、釣ってましたんでサカナはいるようです(^^;

いつものように午前中でストップフィッシング。
ま、やっぱりST水域はあと6月からですね。その時期になるとスポーニングも終わってるだろうし。

がんばろっと。

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

想定どおり、予定どおり。 [釣り(千葉・茨城)]

5/4(水)。
ST川へ。
7時着。恐ろしい勢いで泥流が流れていました(TT)
前日の雨+代掻き。ま、4/29日の状況からして、完全に予想通りでしたが……。
雨の影響で増水しているのが唯一のプラス要因。
でも、濁りをカットしてくれるカバーは皆無(TT)
1時間ほどインレット中心にやってみたけど、バスはおろかベイトの気配すら感じないので移動することに。
ただし、情報によると水郷エリアはまだ通行止めの橋とか復旧していないエリアもあるそうなので自粛。
試しにSTの支流であるH川へ。
水色は本流よりはるかにマシ。でも、おそろしく人が多い。あの狭い川にアルミボートも数艇。。。

上流部に何とかクルマを停めて彷徨う。ものすごくイイ感じなんだけど、たぶん、すでに叩かれきった後でしたね。
最初からここくればよかった(T_T)
結局、ノーフィッシュはおろかノーバイトで終了。
ま、想定通りですわ。

あと1カ月くらいは、ST本流は期待薄ですね。
6月入ってからでしょうか。
次回は、コクチでも狙いにK川にでも行ってみようかな。

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。