So-net無料ブログ作成
検索選択

本当の初釣り。 [釣り(千葉・茨城)]

2/27(日)。
6時起床。
1月に1回だけ管釣りには行ったものの、事実上の初釣りです。
気温も高くなる予報だし、ちょっとだけ期待しつつクルマを走らせます。
ただ、ホームのST川は、昨年の実績から見ても時期尚早なのが明白。
帰りに視察だけすることにして、まずは水郷へひた走りました。

Y川到着。入りたかったポイントは「大会か?」と思うほどヘラ師さんだらけ(^^;
ま、Y川は、その歴史から見てもヘラ師さんを尊重すべきポイントだと思っているので、周辺に近寄ることもなく違うポイントへ。
支流のYS川との合流部にクルマを停めて、あとはひたすら歩いて探ることにしました。
アシ際はあまりにも浅すぎるけど、護岸エリアはそこそこ深いです。
DSC_0067.JPG
表水温は7時半過ぎで7℃。まずまずの条件。
スピニングは「冬のひとつ覚え」でDS。ルアーはレッグワーム、アングリースティック、シャッドシェイプワームをローテーション。ベイトは、「デカいのがシャローに差してるかも」と淡い期待を持ちつつラバージグにドラクロ3inをセッティング

まず、護岸エリアでスピニングでテクトロっぽく探る。
あまりにもノー感じなのでシャッドを引く。。。も、やっぱり根気が続かずDSに戻す。と、この繰り返し(^^;)
ただ、このエリア、ブレイクがあるのか沈みモノが多いのか、根がかりがスゴイです。それだけに期待も高まるけど、ロストも多くてリズムが作れません。
スプリットショットに変更。ロッドアクション次第でタテの動きもヨコの動きもできて、根がかり回避率も高い。今日はこれで粘ろう!と決意。

でも、3時間経過もノーバイト。。。
バサーもチラホラ、ってゆーか予想以上に多いのですが、釣れてる気配がありません。
でも、1人だけ、アシのエリアでそこそこのサイズを上げていました。
「いい腕してんなぁ」と思って見てましたが、リリースの仕方が最悪。シャローで水面に手が届くのに、「ボチャン」って。。。(`´)
いくらいい腕してても、こんなのバサーとは呼びたくありません(メ`⌒´)

気分を著しく害したので移動。
ST川下流に向かいましたが、Y川とは比べ物にならないくらい濁ってました。。。去年と同じですね。
で、帰宅ルートでもあるんで中~上流域に。
中流付近の水温は12℃。「おぉ!」と思ってはじめましたが、やっぱり濁りがひどい。
バスだけでなく、他のサカナの生命感も感じられません。
上流へ向かいましたが、今度は水が少なすぎます。
やっぱり、ST川のシーズンには1カ月早いようです。
ここで帰宅。ま、しょうがないですね。この大僧正は、想定内っす(^^;)

それにしても、「Basser」をはじめとしたメディア各誌には、「フックの外し方」「サイズ測定の仕方」「リリースの仕方」などのコンテンツも掲載して欲しいと思う今日この頃です。あ、「バーブレスフックのすすめ」も。。。

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

早く春にならないかな。 [釣り(タックル)]

まったく釣りに行けてません。
寒くてモチベーションが上がらないってのもあるんですが、先週、右腕を負傷しまして(>_<)
バカな話ですが、寝てる間に、カラダの下敷きにしてしまったらしく、起きたら激痛>_<
カミさんが呆れるくらい寝相が悪いもんで、また「あり得ない恰好」で寝てたよーです。。。

ま、釣具屋にはちょいちょい立ち寄ってます。
DSC_0064.JPG
レインズのワーム、シャッド、シャロークランク(いずれもエバーグリーン)を中古で購入。それと、フリックシェイク3.8inのサイトマスター。これはノーシンカーでも使える高比重バージョン。昨年、4.8inで結構釣れたんでとりあえず購入。
あと、この季節は消耗が激しいダウンショットシンカー。
レインズのワームは、かつらぎさんが使ってるって書いてたな~と思って、安かったのを幸い、1パック購入してみました。
ま、シャッドとシンカー以外は、春まで出番なしでしょう、たぶん。

果たして初バスはいつになるのか……。

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。