So-net無料ブログ作成

1/23。初釣り。 [釣り(埼玉)]

日曜日、やっと初釣りに行くことができました。
といっても、起床が10時。午後からあんまり渋滞に巻き込まれずに行ける場所で、釣れる確率が高い場所。

ってなわけで、行ってきました吉羽園(^_^;
半日券、3000円なり。
去年も初釣りはココでしたからね~。
釣果はカウントには入れませんが、何となく年に1回の恒例になりそうな予感。

到着して、車のなかで昼飯を頬張りつつ眺めていると結構、人が多い割には釣れてる気配ナシ。
食い終わるまでロッドが曲がっているシーンはまったく見れませんでした。
やっぱ渋そうだな、と思いつつ、まずは水温チェック。
2.8℃

マジ?
お昼だよ(  ̄ロ ̄) たぶん、一番高い時間帯だじゃねぇか?

こりゃ厳しいわ、ってことでいきなりシャッドシェイプ2.5inのDSという切り札を投入。
ちなみに機動力と手返し重視ってことで、ベイトタックルは用意もしませんでした。。。

開始5分。
20110123.JPG
約35cmくらい。いいファイトでした。一応、今年の初バス。
予想に反してイイ出足。
でも、その後は、同じようなシチュエーションのポイント(岸際5~8mくらい。たぶんブレイク)に同じように投入するも、ウンともスンとも言わず。。。パターンではなく出会い頭だったらしい……。

その後も、シャローからの駆け上がりになってるゴロタ地域を中心にあの手この手のライトリグで探る。
周囲も釣れてる気配はナシ。
たま~にロッドが曲がってるのを目撃しますが、パターンっていうほど連発している人は皆無。
心の底から「1本獲っておいてよかった」と思いました。
夕方になって、1本目と同じような局面で今度はドラクロ2inのライトテキサスにヒット。
たいしたサイズでもなかったので、抜き上げる前に水面リリース。

これで終了。
バイトらしきものはあと2回ありましたが、ショートバイトで獲れませんでした。
高い3000円だったな。

去年も来たのでわかっていたことですが、ここのシャロー、ゴロタがすごすぎて針先のでるジグヘッドやワッキー、スモラバはほぼ使えません。真ん中の桟橋周辺のディープならありかもしれませんが、これが釣れないんだな。
釣りのバリエーション的にもさびしいので、年に1回で十分と再確認。
次回は、ちゃんとしたフィールドに行きます。

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

買い物ばっか。 [釣り(タックル)]

せっかくの3連休、真ん中の日曜日に初釣りに行くつもりでしたが、カゼ気味体調から回復できず。。。
最終日に行こうかなぁ、と思いましたが、5時に目覚めた瞬間、強風に萎えてそのままフトンにUターン。
てなわけで、初釣りはお預けです。。。
ま、行ったところで釣れる気はまったくしないので、体調を万全にすることを優先します♪

正月からこっち、釣具屋にはちょいちょい、行ってます。
ほとんどは越谷レイクタウンのタックルアイランドですが。
その戦果が。。。
DSC_0055.JPG
スピナベ(ノリーズのウィンドレンジ)、中古のステイシー、これも中古のヤマセンコー4in。
ラバジ2つとオフセットフックは、くじ引きのハズレ景品。
シンカー付きのオフセットは、中古売り場にぶら下がってたので購入。これ、OSPのドライブスティックに装着するとかなりイイ動きします。
あとは、6lbライン(フロロ)。
こうしてみると、たいして買ってませんね。。。

それともう1点。
ザク.JPG
シャアザクのプラモ(^^;
1/144スケール。ネコたちの妨害をさえぎりつつ、製作に入ります。。。

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村

2010年まとめと2011年目標。 [その他]

あけましておめでとうございます。
記録用に思って始めたこのブログも、もうすぐ開設から2年。
更新頻度は大したことないですが、今年もよろしくお願いいたします。

で、結局更新しないまま年明けしてしまった2010年のまとめからスタート、ってことで。。。

1~3月:釣行回数6回。見事に完デコ(T-T) まったく冬の釣りに対応できず。この出足の悪さが年間100本の目標達成にとって致命傷となりました。
4月:釣行回数3回。2本。4月下旬、ST川上流で初バス。長い長いトンネルでした。
5月:釣行回数7回。12本。回数行ってる割には獲れてないなぁ。STの代掻きによる濁りに大苦戦。N干拓水路で数本獲りました。
6月:釣行回数3回。14本。STの回復に伴い、本数だけは獲れるように。40upも1本ゲット。
7月:釣行回数4回。8本。トップシーズンに入った割りには苦戦しました。トピックとしてはベイトリールを新調してます♪
8月:釣行回数4回。14本。苦戦した印象が強いけど、意外と獲れてる(^^;) 40upも1本。STの水路でした。
9月:釣行回数5回。22本。ほとんどST水路での釣果。40up4本。45upを連発したこともありました。
10月:釣行回数7回。6本。急速にペースダウン。ST上流の濁りに大苦戦。2009年には生きていたカバー撃ちがほとんど効かない自体に悪戦苦闘。
11~12月:釣行回数6回。6本。秋が深まるってゆーか、秋をスキップしていきなり冬になっちゃった印象。巻く釣りが苦手な弱点を露呈。

ってなわけで、釣行回数は45回。ほぼすべてが午前中のみの半日釣行。
ゲットしたのは84本。うち40up6本。最大はST水路で獲った47cm。目標だった年間100本には届かず。。。
ま、いくら半日釣行ばっかりとはいえ、1回当たり2本も獲れていないんじゃ、ムリですわ。。。


次は、インプレッション・ルアーたち。

5位:ティムコのシャッドシェイプワーム2.5in(ゲーリーではない)。晩秋からDSで使い出したルアー。ショップではほとんど目にしなくなったので、売ってる店に慌てて買い足しに行きました。。。
4位:ジャッカルのフリックシェイク。主に4.8in。ほとんどジグヘッドワッキー(サイトマスターモデルはノーシンカーも)。「ここにはいる」という局面では最強。たぶん、本数だけなら一番釣ってるルアー。本当にお世話になりました。
3位:OSPのドライブクロー。2~4inの各サイズで釣れました。とくに夏場は独壇場に近い釣果でした。印象深いのは、4inのヘビダン。色はアメザリ。
2位:OSPのドライブスティック。4.5in、6inのいずれにも釣果はありましたが、とくに6in。秋、バックスライド・セッティングを使い出してからは強烈な印象を残しています。今年も間違いなく主力ですが、ハリ持ちが悪いうえに単価が高いのが弱点(^^;
1位:ゲーリーのスリムヤマセンコー4in。スタンダードの4inでも、バルキーなファットヤマセンコーでも、スリムなシンセンコーでもないです。スピニングでもベイトでも使える絶妙なバランスと汎用性にホレました。売ってるショップが少ないのが弱点。ワッキーで使うストレート系はフリックで十分かな、とは思ってましたが、それでも食わないサカナが食ってきた印象があります。塩たっぷりなんで、フリックでは難しかった遠投もOK♪

まぁ、利根・水郷でやってるバサーにはおもしろくも何ともないラインナップかと(^^;)
今年は、やはり巻き物の克服がスキル目標。本数は引き続き100本を目標とします。ST上流以外のポイント開拓も必要ですね。
それと、もちろん、安全第一。マナー遵守。サカナに優しく。

皆様、よろしくお願いいたします。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。